掲 示 板

115878

島田章平さんおめでとうございます - 野﨑憲子

2019/02/10 (Sun) 20:29:40

本日の朝日俳壇(大串章選)最上段巻頭句

 白梅や兜太白寿の銀世界   (高松市)島田章平
評)兜太先生が九十八歳で亡くなって一年。先生はまだ作者の胸中で生きている。

白梅や老子無心の旅に住む・・・これは、先生の初めて創られた作品で、昭和12年、先生が18歳の旧制水戸高校生時代のもです。島田さんの作品は、通底した何かを感じます。お見事です。おめでとうございます。ますますのご健吟とご活躍を祈念申し上げます。

先生の「金子兜太戦後俳句日記 全3巻」が白水社から刊行されます。第一巻は今月20日発売の予定だそうです。今から楽しみです。


有難うございました。 - 島田章平

2019/02/10 (Sun) 21:32:01

 
 「他界」とは私達の心の中にあるのかもしれません。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.