掲 示 板

104188
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

花火大会 - 島田章平

2018/08/13 (Mon) 22:59:01


 今日8月13日は高松祭りの花火大会でした。
 45分間、幻想的な光景でした。
 様々な火の躍動、しばらくして夜空に響く破裂音・・・
 猛暑を忘れる別世界でした。

Re: 花火大会 - 野﨑憲子

2018/08/14 (Tue) 23:37:41

大観衆の注目の中天空にひらく大花火は、まさに、真夏の醍醐味ですね!
俳句にも、花火玉のような力があると信じています。今月の事前投句の締切は、15日です。多様性こそ句座の華、奮ってご参加ください。

立秋の候、 - 野﨑憲子

2018/08/09 (Thu) 14:26:28

立秋を過ぎ、今日は曇天の少しだけ過ごしやすい日です。

昨夜 、沖縄県の翁長雄志知事(67歳)が、膵がんのため他界されたとの報を知りました。無念だったと思います。

そして今朝は、朝日新聞<香川歌壇(多田達代選>二席に島田章平さんの涼風のような作品を見つけました。

 新鮮な鰺のたたきに添へられた青紫蘇噛めば夕凪の瀬戸

評)青じそを添えられた鯵のたたきは夕べの一献の肴でもあろう。海ちかい土地の初夏のだいご味である。夕凪は瀬戸内海の風物詩。おめでとうございます。

沖縄も、瀬戸内も、日本も、かけがえのない「いのち」です。美しい地球を守るという、一人一人の思いが人類の言の葉の「平和」への渦となって行く事を願ってやみません。

有難うございました。 - 島田章平

2018/08/09 (Thu) 14:47:14


 「海程香川」の吟行で小豆島のホテルに泊まりました。
 そのときの楽しい風景がふと浮かびました。そして夕焼け。
 心の中では、常に四季の風景が蘇ります。
 その風景が歌になりました。
  素晴らしい御鑑賞を有難うございました。

  今日は八月九日。八月は、悲しい月ですね。
 でも、泣きながら人は歩きます。どこまでも・・・。

原爆の日 - 島田章平

2018/08/06 (Mon) 07:56:32

  73年前、1945年8月6日は今日と同じ月曜日でした。
 なごやかな団欒の日曜の夜、そして運命の月曜の朝。
  一週間の始まりに、大人は働く意欲を、子供たちは
 夏休みの計画を・・
 一瞬にして、消えた日常。
 それが、広島の八月六日の朝です。

  今日の、読売新聞・四季(長谷川櫂)に下記の句が
 掲載されていました。

  形無し音無しけれど原爆忌 小林凛(りん)
 ランドセル俳人。小学生・小林凛君の句です。

 長谷川櫂の選評にも、「放射能には目に見える形も
 耳に聞こえる音もない。だから恐ろしいのだ・・」

 小学生の感性は、放射能の真実の怖さを伝えています。
 もし、放射能に色がついていたら・・・

 虹色の霧が、今も広島の爆心地に残っていたら・・
 福島の森が虹色の霧で覆われ、虹色の風が吹いていたら・・

 人々の恐怖はもっと強くなり、核廃絶への行動はもっと
 迅速に行われていたでしょう。

 見えないこと、聞こえないことが恐怖心を薄めています。
 虹色の風、虹色の雲、虹色の霧を想像してください。
 福島の山河には今もそれが漂っているのです。
 
  想像の翼を広げ、いまが未来につながる事を感じる・・
 それが戦争をしらない、昭和生まれの私達世代の
 最後の使命ではないでしょうか・・・・。

Re: 原爆の日 - 野﨑憲子

2018/08/06 (Mon) 11:56:46

月曜日の朝・・だったのですね。

  真青なる地球に生まれ原爆忌・・・野﨑憲子
  木霊降る森よ虹色かたつむり・・・野﨑憲子

なぜか、昔の拙句が甦ってきました。<虹色>は、不穏色でもありますね。
素晴らしいメッセージをありがとうございました。

ニュースで平和団体の会長さんが「人類の作ったものは、人類が解決しなければばらない。」と話していました。至言だと思いました。

本句会でも、金子兜太先生が推奨してやまなかった「平和の俳句」を創り続けて行きたいと念じています。

有難うございました。 - 島田章平

2018/08/05 (Sun) 16:53:54

   第68回NHK杯テレビ将棋トーナメント戦で
 今泉4段(45歳)が今、話題の藤井聡太7段
 (16歳)を破りました。
  戦後最年長の41歳で棋士の座をつかんだ
 今泉棋士。
  会社員や介護の仕事を経験しながら、棋士の
 夢を諦めなかった「苦労人」です。

 「ひふみん」を破り、連勝街道を驀進した最年少
 の聡太7段、そして最年長の今泉4段。

  勝負の世界は勝ち負けの世界。
 先日の香川県高校野球夏の大会予選で1回戦で
  英明高校に大敗した坂出高校上原監督の言葉。
 (天声人語にも紹介されていました。)

 「勝つチームもあれば負けるチームもある。
  ただ、人生に負けはない。失敗はやり直せる
   この負けをしっかり今後に生かせ。」

  心に残った言葉です。

島田章平さんおめでとうございます - 野﨑憲子

2018/08/05 (Sun) 14:04:33

本日の朝日歌壇(高野公彦選)に島田さんの作品が選ばれていました。

 早咲きも遅咲きも美しい花聡太破りし四十五歳

注目の試合でしたね。<早咲きも遅咲きも美しい花>まさにその通りです。最後の<四十五最>が、びしっと決まっています。さすがです。

本日も、猛烈な暑さが続いています。皆さま、ご自愛ください。散歩道で見つけた、鶏頭花の元気をお届けします!
 


オバマの折鶴 - 島田章平

2018/08/03 (Fri) 15:37:39

 
  8月2日(木)~8日(水)まで、
 瓦町フラッグ8Fの「IKODE瓦町」で、
 「戦争・原爆被災展」が開かれています。

  溶けた瓦やビン、数々の写真、そしてオバマ元大統領が
 広島訪問の時に折って持ってこられた折鶴も展示されて
 いました。

  原爆は遠い日の記憶・・・・・・そうでしょうか?
 北朝鮮が核を手にして、今世界には 約15,700発
 の核爆弾が保有されています。

  もし、テロリストの手に渡れば・・・
 万が一にも、北朝鮮やイランが核開発を強行したら、
 いつか使う日が・・・
 
  悪夢は近未来ではなく、もっと身近にあるかも・・
 世界の終末時計は、今も1秒、1秒刻まれています。

  何もできないかも・・・
 しかし、常に監視の目を大きく見開いておくこと・・
 未来のために!

Re: オバマの折鶴 - 野﨑憲子

2018/08/04 (Sat) 17:27:01

貴重な情報をありがとうございました。
行ってまいりました。
島田さんの書かれていたように、悲惨な被爆のパネル写真や、実際に被爆した壜などの数々の品に、胸が痛かったです。会場では、「高松市平和を願う市民団体協議会」の方が、高松空襲の様子を本などで話してくださいました。若い方も写真にじっと見入っていました。

「平和」の大切さを、戦争の悲惨さを、唯一の被爆国である日本から発信してゆきたいと切願しています。「五七五」の力を信じています。


猛暑お見舞い申し上げます - 野﨑憲子

2018/08/02 (Thu) 15:08:08

八月に入りました。
連日の猛暑に、日中はできるだけ外出を控えています。
本日の朝日新聞<香川柳壇>に島田章平さんの作品が選ばれていました、おめでとうございます。

 車椅子押されて渡る天の川

祈りと感謝に溢れた美しい作品ですね。俳句でもあるとおもいました。

 今月から「海程香川」句会と、カギカッコの位置が変わります。事前投句の締め切りは15日(水)、句会は18日(土)です。これまで以上に、渦巻いてまいりたいです。ご参加楽しみに致しております!

皆さま、猛暑ご自愛ください。

有難うございました。 - 島田章平

2018/08/02 (Thu) 17:24:29

 
  100年安心と言われた福祉も高齢者には年ごと
 に厳しさがましています。
  平均寿命と合わせ健康寿命も気になるところ。
 天の川は元気に歩いて渡りたいもの・・・

 「海程香川」句会、活発な選者鑑賞が魅力です。
  猛暑に負けず頑張りたいもの・・。
  8月句会、楽しみにしています。。

有難うございました。 - 島田章平

2018/07/29 (Sun) 10:09:52


  集中豪雨、猛暑、台風・・・
 重なる災害に言葉がありません。
 これ以上、被害が大きくならないことを祈るばかりです。

  天災は防げませんが、人災は防げます。
 ここ、しばらくのアメリカはまるで1930年代に戻った
 様です。逆らう国には、核兵器を見せびらかすことで、
 容赦なく脅します。そして、経済制裁で追い込み、
 従わせ様とします。

  まるで、戦前の日本とアメリカを見ている様です。
 その結果、日本は世界最初の核被爆国になり、多くの
 尊い命が失われました。

  力で抑えようとすればするほど、抵抗する力は大きく
 なります。そして、戦争へ・・・。
  唯一、被爆を知る日本こそ、はっきりとアメリカに言う
 べきです。力で抑えても、平和は守れないと・・・。

島田章平さんおめでとうございます - 野﨑憲子

2018/07/29 (Sun) 08:23:32

本日の朝日俳壇(長谷川櫂選)に島田章平さんの作品が選ばれていました。

   ぐつたりと畳干したる雨休(あめやすみ)

梅雨の農家の景でしょうか?季語<雨休>で、情景がありありと浮かんでまいります。

そして・・
ヒロシマ平和祈念俳句大会でも、島田さんは奨励賞を受賞されました。重ねてお祝いを申し上げます。<言霊の力>を強く感じる2作品です。島田さん、ますますのご健吟とご活躍を!!


【特選句短評】

池田澄子選
黙祷のひとりひとりに蝉の声

[評]人類、人間、国民はマックスではない。
一人一人に命があり、おもいがあるということ。

高野ムツオ選
核廃棄まで夏草の根のやうに

[評]核がなくなるまでその廃絶を訴え続けようという
作者の熱い意志が伝わってくる。

                
台風12号が通過中です。被害が少ないように祈るばかりです。皆さま、お気をつけてください。

猛暑お見舞い申し上げます - 野﨑憲子

2018/07/26 (Thu) 20:03:14

連日、猛烈な暑さが続いていますが、皆さまお変わりありませんか?

 21日の番外編句会には、11名が集まり、各自5句提出し、時間内に全句の合評をしました。いつもと一味違う句会でした。

来月の句会が今から待ち遠しいです。皆さまますますのお元気を!
写真は自宅近くの夕凪の海辺です。 じっとしていても汗ばんでまいります。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.